usaoverwatch

usaoverwatch

オーバーウォッチについて、主にesportsの観点から記事を書いています。

Overwatchのロールキューについて

前々から書こうと思っていた話題について、重すぎる腰をよっこらせする時がやってきました。

発端のツイートはこちら

「ランクマッチやって上達したいと思ってるんだけど、まともにプレイできないし好きになれない。1‐10の間でOWのランクマッチを評価するなら0だ。」

これに対するMonteのリプライ

 「ランクマッチを改善するためには君ならどうする?」

 

とこれに対して様々なプロが反応。

そしてその大半は”ロールキューの実装”でした。

ちなみにTaimouは「回避機能もう100人増やせ!BANもさせろ!」とも言ってます。

 

ずっと前から話題になっていたロールキュー。

開発側もこれを無視しているというわけではなく、OWにそぐわないのではないかと慎重になっている様子。

 

その妥協案?として実装された機能が”グループ検索”

募集主がレートやロール、推薦レベルまで色々指定できるのでなかなかに優れた機能だったんですが、すぐに廃れてしまい実質機能してません。

6人を条件絞って集めるってのはなかなかハードルが高かったんですかね。

そのあとのマッチングの問題もありますし。

個人的にはいい機能だと思ったんですがなかなかうまくいきません。

 

そこでやはりロールキュー

メインタンク4人も集まってまともに試合できねえ!

マーシー専48人も来て詰んだ…

みたいな状況を皆回避したいわけです。

初めからロール指定して検索すればみんな平和になれる。

 

 

…そう思ってませんかみなさん

 

 

そんなことはないんですね。

 

ちなみにロールキューは僕は全く推してません。

OWって試合中に柔軟にピックを変えられるゲームだし、それも試合に勝つためのとても重要な要素なんでそれを制限するってのは個人的にありえません。

2‐2‐2が必ずしも正義でないことは今までのメタが証明してきています。

OWLのS1見たでしょう皆さんも。

どうしてLondonがタレント揃いなのに苦戦していたか覚えてますか。

試合中に構成を変える判断ができなかったからです。

あるいは初めからカウンターピックする用意をしていなかったんでしょう。

(Londonはそれ以外にも理由があったんですがそれはいいとして)

S1は後半に進むにつれてこれは顕著になっていき、特に最後のステージ4・プレイオフは柔軟に構成を変えられるチームが勝利していました。

それくらいOWでは重要なんです、試合中に構成を変えられるということが。

最強だと思えたNYXLですら最後はこれが原因で勝てなかったんです。

あれしかできないこれしかできないってのはOWでは致命的なんですよ。

それを半強制してしまう機能ってのは個人的にはありえません。

 

そして話を戻しますが、ロールキューを実装したからと言って平和になるわけではないんですね。

サポート枠でマーシーしか使えない人が二人来たらどうするんですか。

タンク枠なのにロードホッグしか使えない人とザリアしか使えない人が来たらどうするんですか。

ダメージ枠でシンメトラしか使わない人がきても文句は言えないんですよ。

そもそもどうして2‐2‐2前提で話してるんですか。

 

そういうことです。

結局は皆理想の構成でプレイしたいだけなんです。

つまんない試合をしたくないだけなんです。

変な奴は味方に来てほしくないんです。

それはロールキューを実装したところで解決するわけではありません。

 

ロールキューをもし本当に実装するならば、”ロール”についてゲーム側がもっと細かく分類する必要があります。

タンクといっても所謂メインタンクとオフタンク(なぜか日本ではサブタンクと呼ぶ)がありますからね。

オフタンク二人揃ってもアウトですし、メインタンク二人でもだめです。

そしてそういう分類はプレイヤー間ではある程度共有されているけど、ゲーム内ではタンクというくくりしかありません。

ラインハルトはメインタンクで~ザリアはオフタンクで~

という風にゲーム側が分類しないとロールキューは結局のところ曖昧になって、それを求めている人にとっては意味がなくなります。

しかし例えば、レッキングボールはどちらに分類されるんでしょうか。

メインだという人もいる。

いやいやオフタンクだろという人もいる。

今までになかったflexタンクってくくりだ!という人もいました。

こういう分類をゲーム側がきちんとしなければロール重複問題は解決しません。

そして分類したところでそれが正義だというわけではないというところも問題になります。

例えば昨今ではルシオもマーシーも同じメインサポートとして分類されています。

しかしルシオとマーシーが同時に使われることだって普通にあります。

もっと言えば、マーシーは以前はflexサポートの選手が使うヒーローでした。

大幅変更の後、マーシーはゼニヤッタと組むことが多くなり、メインサポートの選手が使うようになって自然とメインサポートに分類されるようになりました。

ややこしいんです。

分類したところでこの組み合わせが正しいだとか、この組み合わせはあり得ないだとかいうことはないんです。

 

こんな風にハードルが高すぎるんです。

そしてハードルが高いだけでなく、先ほど上で述べたようなゲームを壊しかねない要素も含まれてるわけです。

そして皆が求めている理想の試合が実現するわけでもない。

それでも実装しないよりはましだろと言われればそうかもしれないし、そうでないとも言えます。

半ば諦めて、ランクマッチなら2‐2‐2固定でもいいからロールキュー実装するのもありかもしれません。

細かい分類もなしで。

僕はそれで解決するとは思いませんが。

本当に難しい問題なんです。

 

書いてて思いついたんですがロール指定でなく、ロール優先ならまだ気軽に実装できるかもしれません。

ロールに優先度を設定することができて、例えば「タンクを優先度1、ダメージを優先度2、サポートを優先度3」のようにして検索するとかね。

全くできない・やりたくないロールには×指定できるとか。

もちろん2‐2‐2は強制しません。

これなら構成を制限することなくある程度ロールの被りを少なくできます。

あんまり深く考えてないですけど、ありな選択肢かもしれません。

 

あるいはグループ検索機能を改善してもっと推すとか。

クラン機能求めてる人も結構いましたね。

こういう6人(あるいはそれに近い人数)集めて試合する方向は個人的に好きです。

やっぱりOWは統率の取れた6人でやるのが一番ですから。

もちろんハードルは高いですけど。

 

とにかくこの話題は難しい。

プロはロールキュー望む人がけっこう多いみたいですけど果たしてどうなるんでしょうか。

というか僕みたいな否定派のほうが確実に少ないんですけど問題提起も兼ねて記事にしておきます。

コメントなりツイッターで意見言ったり、あるいは同じように記事書いてくれたらうれしいです。

 

それではさようなら。

Overwatch World Cup 2018 Incheon Qualifier 感想その他

f:id:usaouzao:20180821033452j:plain

 

WC2018の仁川予選が終わったので感想でも書いていきます。

今回もチームごとに見ていく。

※批判的内容を含んでいるのでファンの皆さんは日本のところは読まないほうがいいかもしれません

 

Hong Kong

仁川予選の悲劇。

0‐5スコアで尚且つ1マップもとれていないので、控えめに言っても惨敗ですね。

悪く言うと香港ドラゴンズです。

DPSとサポートはプロの選手なんですけどタンク陣がどうやら無所属の選手のようで、この厳しい?予選では全くと言っていいほど通用していませんでした。

見たところDvaの中身で放置されたときの対処すらわかっていないようだったので、まあこれは見るまでもなく全敗だろうなと思っていたら案の定そうなってしまいました。

ワールドカップはどうしても国によって差が出てしまうので仕方ないですね。

ただTwitchのチャットでも”SPEC MOWEE”とスパムされていたように、Moweeのウィドウはこのチームの中で頭二つ抜けて活躍してたんで一応の見せ場は作ることができました。

 

Taiwan

ある意味一番おいしくないポジションでした。

チームとして機能しているレベルには上手かったんですけど、他の強い国相手に勝てるかと言われたらそんなことはないという感じ。

特に目立った選手もいないし、目立ったプレイもありませんでした。

というかぶっちゃけ台湾と香港の試合は一日目以外はまともに見てません。

KantのトレーサーがSDBジャンクラットのトラップに一生引っ掛かり続けてたのだけは笑いました。

 

Japan

「韓国以外には負けないと思います」ってインタビューで答えてたんですけど、そんなことはありませんでした。

格下には普通に勝って、格上にはなす術もなく負ける。

そんな感じ。

格下相手の試合と格上相手の試合でチームとしての動きに差があるというか、格上相手には勝手に崩壊しちゃってる感が否めませんでした。

ロシアは正直勝てる相手なんじゃないかと思っていたし、実際1マップ目は割とすんなりとれたんですけど、Mistakesがトレーサーを出し始めてから状況が一変して全く対処できずに崩壊してそのまま終わってしまいましたね。

韓国だとかフィンランドに勝つなんてのはもともと期待していなかったけど、試合前から「次韓国相手だ~(困った顔文字)楽しんできます!」みたいな初めから勝つ気がないツイートしていたり、フィンランド相手にボコられてるのにへらへら笑ったりしてたのにはがっかりしました。

勝ってやろうという意志が感じられませんでした。

そもそもArkの「日本に4‐0で勝ったら観客にジャージあげるし1000ドル募金もしたるわ」って宣言に対して「ジャージください;;」なんてツイートしてる時点で意味がわからないですからね。

日本の代表がですよ?

流石に笑えません。

ファンボ気分で韓国へ旅行しに行ってるようにしか見えない選手がいるのは非常に残念でした。

同じ土俵に立つ(べき)プロだという自覚を持ってほしいです。

もちろん全員がそうだとは言いませんけどね。

ta1yoさんなんかはしっかりしてて個人的に好感が持てました。

 

Russia

DPSがやはり強い。

MistakesもShaDowBurnもOWLでは元ベンチ&現ベンチの選手ですけど、こういう場でみると二人とも優秀な選手だったんだなと改めて思いました。

Mistakesはウィドウは不調だったっぽい(本人もツイートしてた)ですけどトレーサーに関してはやはり一流。

リーグではロリキャスが抜けたせいで色々やらされてたけど、元々はトレーサーワントリックだったんですよね。

SDBのファラは意味わからんぐらい直撃かましてました。

ゲンジも台湾を八つ裂きにしてました。

Fusionでは慎重なプレイスタイルがチームとは合ってなかったっぽいですけど、優秀な選手なのでベンチから脱却してほしいところです。

初戦の香港戦を見たときは勝ってるんだけどフォーカスが微妙に合ってなかったりでなんとも言えない感じだったんですけど、Mistakesがトレーサーを出し始めてから噛み合い始めて結果的には見ごたえのあるチームになりました。

なお韓国にはまたボコられる。

 

Finland

個人的お気に入り。

魅力ある選手が揃ってますよね、フィンランドって。

元々Giganttiで共にプレーしていた選手たちなのでシナジーもばっちり。

そして韓国相手に唯一マップをとったチームです。

というか2‐3スコアで、タイブレーカーのコントロールマップも最後の最後までもつれ込む接戦中の接戦でした。

見てない方は見たほうがいいですよこの試合。

あとはフィンランド対ロシアもいい試合でした。

個人的にはfragiとzappisを評価したいです。

二人ともOWLではベンチ選手ですけどこの仁川予選では良い活躍してました。

fragiのハンマーブンブン最速シャターラインハルトは見てて気持ちがいい。

TaimouはBlizzconでは韓国をぶちのめしてやると意気込んでるようです。

 

South Korea

逆に書くことないですねw

そりゃまあ勝つでしょうというチーム。

WC前のRunawayとのエキシビションマッチで負けて入れてたけど毎年の恒例行事なので気にしない。

というかRunawayより強いチームがWCで出てくることはないので問題ない。

フィンランドとは接戦だったけど、この試合が三日目だったらもしかしたらロシアと同様に一方的になってたかもしれないなと思うくらい後半は仕上がってました。

強い。

Carpeは怪物。

以上です。

今年も優勝するんだろうなという感じです。

 

 

こんなところですかね。

Overwatch World Cup 2018 - Incheon Qualifier - Liquipedia Overwatch Wiki

詳細結果見たい方のためにLiquipediaへのリンクでも貼っておきます。

 

ワールドカップは国によってかなり力量差があるんでどうしても一方的な試合が多くなるんですけど、普段なかなか見られない選手たちの活躍が見られる場でもあるのでやはり見ていて楽しいです。

あと内容には関係ないですけどせっかくのワールドカップなのに宣伝足りてないんじゃないかと思いました。

Redditでも同じようなこと言ってるスレ立ってたんで、ゲーム内で宣伝するなりツイッターで宣伝するなり力入れてほしいなと思います。

 

今週末はOWLのオールスター戦があるのでお見逃しなく。

日本時間8月26日(日曜日)の午前8時開始です。

アトランティクの方がめっちゃ強そうに見えるんですけどもウィドウ1vs1もあったりOWLのキャスター・アナリストの試合もありますのでお楽しみに。

 

それではさようなら。

 

Overwatch League Inaugural Season 感想その他

f:id:usaouzao:20180804160401j:plain

 

お久しぶりです。

OWLが終わったのでその感想でも書こうかと思います。

完全に個人の感想なのでご注意を。

 

チームごとに見ていきます。

 

Shanghai Dragons

0-40

 

Florida Mayhem

妥当な順位だと思います。

特にいいところもなく、ただ後から入ってきたSayaplayerのウィドウが強すぎるだけのチームでした。

メインタンク、マーシー(Flex DPSも?)を補強するしかないですね。

ロスター6人だったときにMonteがずっと「RunAway丸々契約してこい!」って言ってたの草でした。

 

Dallas Fuel

悲しみのチーム。

かなり期待されていたチームでしたが、シーズン始まってすぐにメインタンクが出場停止からの追放されてしまったのでずーっと不安定。

Taimouがメインタンクやる羽目になったりサポート選手の謎のローテーションだったりEffectが韓国に帰ったりと迷走しまくりで完全にお通夜ムード。

選手も明らかにモチベーションがなくなっていてこのままシーズン終了かと思いきやステージ4にてようやく安定。

ステージプレイオフにも出られてなんとかいい所見せてくれました。

個人的にはKyKyが問題だったとは思わないんですけど、何もかもうまく回ってなかったので誰かを切って一新するしかなかったといえばその通りですね。

悲しみのシーズンだったけど最後にはポジティブでイケイケのTaimouがみられたので満足です。

来シーズンに期待。

 

San Francisco Shock

結構好きなチーム。

ロスター発表されたときはヒットスキャンばかりのDPS陣で正気か?と思ったし、後からNevixが発表されてなんだプロジェクタイルの選手ちゃんとおるやんと思ったらオフタンクやらされてるしで意味がわからないチームでした。

最初はBabybayに頼りまくりの完全ワンマンチームだったけど、シーズンを通して成長し続けていたので見ていて楽しかったです。

あとはApexの頃からやばいと思ってたArchitectが本物で安心しました。

来シーズンはプレイオフ狙える。

 

Seoul Dynasty

No1がっかりチーム。

Lunatic-Hai時代を見てきてる人からするとこの上なく残念な結果になりましたね。

ステージプレイオフもシーズンプレイオフもなし。

Lunatic-Haiのときはサポートタンクが優秀!DPSだけ微妙!だったのにリーグが始まるとDPSだけ優秀!あとは残念!みたいになっててなんでやねんって感じでした。

タンクがだめだサポートがだめだと散々言われてたんですけど、それよりもFletaがウィドウで抜いたり相手がポジションミスするまで自分たちから仕掛けない消極的なところに問題があったように思います。

その結果相手にペースを握られることが多く、受け身になって対処できずに崩される。

サポートしにすぎ!タンクが守れてない!こいつらオワコン!ではなくてそういう展開を作りすぎてるところが問題だった。

選手個人個人はそれでも十分に優秀だと思うので(メインタンクはあやしい)来シーズンは名誉挽回してほしいところ。

FletaはFlash Lux時代から悲しみ背負い続けてるから報われてほしい…

 

Houston Outlaws

J LUL K E

ここもSeoulと同じようなチームですね。

Linkzrがウィドウで抜くかJakeratがタイヤで吹き飛ばす以外に勝ち筋がほとんどない受け身なチーム。

何より優秀なトレーサーがいないのが痛すぎます。

用意してきた戦術だったりを実行するのはうまいんですけど、チーム全体でFlexibilityに欠けるのでゲーム中に上手く戦術を切り替えることができてなかったかなという印象。

単純に優秀な選手が少ないですね…

トレーサー、FlexDPS、メインサポート、Flexサポートあたりを入れ替えたいところ。

 

LA Gladiators

Surefourがいるというだけで最初から推してたチーム。

ステージ1はAsherが不調、タンク陣が途中からフィードし始めるようになって上手くいかずに残念な結果に。

ステージ2からFissureが入ってきて調子が上向きに。

個人的にHydrationを評価したいですね。

ファラワントリックかと思ったらそんなことはなく何でもこなしてくれて、おまけにリーグ中唯一のドゥームフィスト使いだったのでチーム構成の幅を広げるのに大きく貢献。

おかげでSurefourもウィドウに集中することができて一気に最上位まで上り詰められました。

全体的に独特の戦術が多くて見ていて面白いチームでした、来シーズンにも期待。

 

Boston Uprising

かなり贔屓していたチーム。

リーグが始まる前は全方面からコケにされまくっていたチームですが見事に皆の予想を裏切る。

特にダイブに関してはリーグ1と言っても過言ではない完成度でした。

DreamKazperがいなくなったのはほんとに悲しかったです… 冗談じゃなく一番注目・期待してた選手だったのでリーグから追放されることになったのは残念でした。

そしてロリキャスが消えてBostonも終わったかと思いきや、控えだったMistakes、そしてStrikerの活躍もあってステージ3を無敗で終える。

ロンドン戦でStrikerが最後のオアシスでハードキャリーして勝利したあと泣いていたのを今でも覚えてます。

個人的リーグMVPはStriker、彼のトレーサーが間違いなく一番強い。

ただシーズン全体を通してメタに適応するのが遅かった印象があります。

特にステージ4は大きくメタが変わったのとヘッドコーチがいなくなったのもあって悲惨な結果に。

最終的には適応してNYに勝つくらいだったんですが少し遅すぎましたね。

そのせいでレギュラーシーズンは三位で終えることに。

マーシーに難ありかなと思うので来シーズンはそこを修正していきたい。

 

LA Valiant

期待していた割には微妙だったチーム。

Immortalsが好きだったのでその流れで応援してたんですけどなんとも不安定なチームでした。

特にDPSがいまいちで、ベストゲンジだと期待されていたAgilitiesはシーズンを通していいところがほとんどなく残念な結果に。

silkthreadはキープしておくべきだったと思います。

Flexibilityに欠けるDPS陣だったのに唯一のFlex選手を放出してしまうという謎。

KarivがDPS担当することもあったりと迷走していましたね。

ところが最後のステージ4はSoOnの活躍もあって抜群の安定感を見せ、9‐1で通過した後そのままプレイオフも優勝。

ところがどっこいシーズンプレイオフではまた特にいいとこ見せずに敗退。

最初から最後までよくわからないチームでした。

来シーズンは安定感が欲しい。

あとベンチ選手が多すぎるのでロスターの見直し。

 

New York Excelsior

抜群の安定感を誇る最強のチーム。

全ステージでプレイオフに出場する圧倒的実力。

そしてJjonak。

意味が分からないゼニヤッタ。

ダメージ量とキル数で他を圧倒していたゼニヤッタ。

誰もがシーズン1はNYが優勝すると思っていた。

ところがステージ4から雲行きが怪しくなる。

NYはsandbaggingしているだけだ!

口を開けばMonteはそう唱える。

本当にそうなのだろうか。

シーズンプレイオフが始まる。

そして皆が悟る。

NYの時代は終わった。

そう、NYは手を抜いていただけではなく、メタについていけていなかった。

なす術もなくFusionにぼこられるNY。

なんとか食らいつこうとするNY。

だが届かない。

NYはグランドファイナルに出場できなかった。

 

 

Philadelphia Fusion

ごちゃ混ぜチーム。

最初にロスターを見たときはなんじゃこのチームただの寄せ集めやないかと思ったけど、同時にタレントは揃っているとも感じました。

言語もバラバラでしばらくはうまくいかなさそうだと予想していたんですけど、実際かなり不安定なチームでした。

ただ、DPSがあまりにも強すぎる。

というかCarpe。

確実に負けだったファイトを一人で巻き返す意味が分からない選手。

BK Starsにいたときからすごい選手だとは思ってたんですけどそこからさらに成長しましたね。

そしてSDBをベンチ送りにしたEQO。

無名から(韓国除いて)最強Flexにまでのし上がったのは驚きでした。

個人技レベルでいえばトップを狙えるチームだったんですけど安定感が絶望的になかったのが残念なポイントですね。

決勝もいまいち実力が発揮できてない感がすごくてなんとも言えない結果になってしまいました。

まあ相手が強すぎたんですけど。

HotbaとPokoの使い分けが謎だったのでそこのところどうにかしてほしいですね。

来シーズンは安定したパフォーマンスに期待。

 

London Spitfire

韓国のドリームチーム。

GC BusanとKongdoo Pantheraのロスターを組み合わせたチームなので弱いはずがない。

選手の質でいえば間違いなくリーグトップ。

ところがどっこいこれまた不安定なチームでした。

理解不能な選手交代を永遠に繰り返して完全に自滅。

試合中に戦術・構成を切り替えるのが下手で上手くいかないときはとことん詰まってしまう。

シーズンの終わりになってようやくロスターを安定させ、スタメンにだけコーチングソースを割くようになってもまだ安定しない。

これはソウルと同じくがっかりチームで終わりかと僕もあきらめかけました。

ところがシーズンプレイオフにてGLAに一日目0‐3でフルボッコにされたあと急に覚醒し始め、二日目は6‐0のストレートでボコり返す。

そのあとはVAL戦もPHI戦も圧倒的な実力でなぎ倒してシーズン1のタイトルを獲得する。

正直意味が分かりませんでした。

ほんとに覚醒したとしか言いようがないくらい突然何もかもが完璧にうまく回って、ケチのつけようがない最高のパフォーマンスを発揮して優勝してしまいました。

特にタンクの二人、GestureとFuryは上手いとかいう次元を超えていて、これ以上の動きは求められないと思えるくらい最高のパフォーマンスを見せてくれました。

タイトルマッチMVPには数々のクラッチプレイを生み出したProfitが選ばれたんですが、ほんとに誰が選ばれてもおかしくないくらい全員が活躍する理想的なチームでした。

おかげで一方的な試合にはなってしまったんですが個人的には大満足の決勝でした。

来シーズンも優勝期待。

 

 

 

ってな感じです。

OWLおもしろかった(小学生)

NYが決勝に進出できなかったのは残念でしたね。

メタに適応できる駒は揃ってるのにいったいどうして… 

何か内部で問題でもあったんじゃないかと勘ぐってしまいます。

 

というわけでOWL Inaugural Seasonは(オールスター戦を除いて)終了してしまいましたが、既存のチーム間の選手トレード、また選手の放出は既に可能になっているので今後の動きにも注目ですね。

AtlantaとGuangzhouのOWL参入も発表されてましたし。

韓国の強いチームがもっとOWLに参戦するかと思うと楽しみです。

 

 

Contenders、ワールドカップも観るんじゃぞ。

それではさようなら

 

【オーバーウォッチ】Los Angeles Gladiators ロスター発表

f:id:usaouzao:20171103084433j:plain

 

LA Gladiatorsのロスター

f:id:usaouzao:20170608152345p:plain Surefour (DPS) 前Cloud9

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain Asher (DPS) 前CONBOX

f:id:usaouzao:20170625152634p:plain Hydration (DPS) 前CLG

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain Bischu (Flex) 前Kungarna

f:id:usaouzao:20171103090042p:plain iReMiix (Tank) 前Kungarna

f:id:usaouzao:20170613013355g:plain Shaz (Support) 前Gigantti

f:id:usaouzao:20170613013355g:plain BigG00se (Support) 前Gigantti

 

これまた動画しっかり作ってきてますね。あとロゴとチームスキンがかっこいい。

というよりもロスターが地味つよじゃないですか?ビッグネームと言えるのはSurefourくらい(それも長らく活躍の場がなかった)ですけどKungarnaのタンク二人にContenders EU優勝したGiganttiのサポート二人、それにCONBOXのAsherとおまけにHydrationですよ。個人的にはAsher獲得するならArchitectも一緒にとってきてほしかったですけども、このチーム地味に粒がそろってます。あとはチームとしてどう機能するかなので非常に楽しみですね。

ところでmykLは?

 

【オーバーウォッチ】Dallas Fuelの九人目はxQc

f:id:usaouzao:20171029074614j:plain

(動画のクオリティが高い)

 

 Dallas Fuelのロスター

f:id:usaouzao:20170613013355g:plain Taimou (DPS)

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain EFFECT (DPS)

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain Seagull (DPS/Flex)

f:id:usaouzao:20170716205150p:plain Mickie (Flex)

f:id:usaouzao:20170613012844g:plain cocco (Tank)

f:id:usaouzao:20170613012844g:plain chipshajen (Support/Flex)

f:id:usaouzao:20170613013435g:plain HarryHook (Support/Flex)

f:id:usaouzao:20171029075128p:plain Custa (Support)

f:id:usaouzao:20170608152345p:plain xQc (Tank)

 

九人目はカナダのプライマルレイジ系ストリーマーxQc

もちろんウィンストンメインです。

メインタンクと言えばcoccoが既にいるんですけど、coccoはダイブ環境になるまでウィンストン使ってなかったんで(INTERNETHULKが担当していた)ウィンストンメインが加入するのはチームとしてはありがたいですね。

多国籍だし実力もあって人気のある選手がたくさんいる。応援しない理由がない。

 

【オーバーウォッチ】Boston Uprisingのロスターが発表

f:id:usaouzao:20171027070508j:plain

Boston Uprisingのロスター

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain Striker (DPS) 前ROX Orcas

f:id:usaouzao:20171027070758p:plain Mistake (DPS) 前123

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain DreamKapzer (DPS) 前Tempo Storm

f:id:usaouzao:20170608152345p:plain NotE (Flex) 前Tront Esports

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain Kalios (Flex) 前Afreeca Freecs

f:id:usaouzao:20170608145029p:plain Gamsu (Tank) 前CONBOX

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain Snow (Support) 前Tront Esports

f:id:usaouzao:20170613012948g:plain Kellex (Support) 前Team Singularity

これに加えてあと二名を近々発表するようです。

以下プロの反応

TwoEasy「BostonがこのギャグみたいなメンツでOWL一勝でもしたら自殺するわ」 

mykL先輩「おれがBostonに入ると思ってたか?よく覚えておけ、おれはどんなチームにでも入れるんだからわざわざこんなチームは選ばない。続報を待て」 

Taimou「Bostonのロスターが最悪だとは思わないけどこの紹介ビデオは草」

 

というわけですが、まあぶっちゃけ今まで発表されてきたチームに比べてインパクトに欠けますよね。優秀な選手もいるんですけど大半はどうして採用したのか意図がよくわからない。ただ試合見てみないと実際どうなのかはわからないので、ある意味楽しみが一つ増えましたね。ここにあと二名追加するとのことですし続報を待ちましょう。

にしてもmykLってほんとにOWL参戦するんですかね…?

 

【オーバーウォッチ】OWLサンフランシスコ拠点NRGのロスターが発表

f:id:usaouzao:20170929065710p:plain

NRGのロスター

f:id:usaouzao:20170613012844g:plain iddqd (DPS)

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain babybay (DPS) 前Kungarna

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain Danteh (DPS) 前Arc6

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain sinatraa (DPS) 前Selfless

f:id:usaouzao:20170608150312p:plain nomy (tank) 前Immortals

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain super (tank) 前LG Evil

f:id:usaouzao:20170613013435g:plain dhak (support) 前Selfless

f:id:usaouzao:20170608150336p:plain sleepy (support) 前Tempo Storm

 

 

メンツだけ見れば一級ですね。sleepyだけ私は詳しく知らないんですけど皆優秀なプレイヤーばかりです。ただsinatraaが加入する時にも気になっていたDPSのピックプールなんですけど、なぜかさらにヒットスキャンプレイヤーのみ追加してますね。ゲンジならまだしもファラはこのメンツの中だとみたことがないです。その上サブタンクメインもいないとかいうなんともかみ合ってないように見えるロスターなんですけど一体どうなるんでしょうか。個人的に好きな選手が集まってるのでチームとして実力があるのかどうか非常に楽しみです。